1. ホーム
  2. ≫【衝撃】たばこを吸い続けると老け顔になる!喫煙と美容の関係について

【衝撃】たばこを吸い続けると老け顔になる!喫煙と美容の関係について

たばこの吸い過ぎで「がん」の発症率が高まるというように、たばこに含まれるニコチンやタールが発がん性物質を含む有害物質だという事は良く知られています。

では、たばこと美容の関係についてはどれくらいご存じでしょうか?

まずはこちらの写真をご覧ください↓
喫煙者と非喫煙者の顔を比較引用:joinfo.ua

この写真には双子の女性が写っていますが、左の女性は喫煙者で、右の女性は非喫煙者です。

スモーカーズフェイス(たばこ顔)という言葉があるように、たばこが女性の美容に与える影響はとても大きく、喫煙によって深く刻まれたシワや肌色の悪さは、どんなに高価な化粧品でケアしても簡単には取り戻す事ができません。

それだけでなく、白髪が増えたり、声がかすれたり、歯は汚れて口臭が酷くなったり…と、たばこは女性の美容にとっての大敵なのです。

→ ※ニコチンなし※女性におすすめのかわいい電子タバコ5選!

そこで今回は「たばこと女性の美容」についてお話したいと思います。

【女性の喫煙は美容にどんな影響がある?】

たばこを吸う事で女性の肌が受けるダメージはとても大きなものです。

乾燥や紫外線、年齢、お手入れ不足など、女性の肌を衰えさせる原因は色々とありますが、たばこを吸う事による女性の美容への影響はそれ以上だと言われています。

①肌への影響

喫煙による肌への影響たばこや煙に含まれるニコチンや一酸化炭素、ビタミンCの消費が増える事などによって、血管が収縮されて血流が悪くなり、新陳代謝が低下してお肌に必要な栄養や酸素が届きにくくなります。

そのため、肌のターンオーバーは乱れ、弾力を保つために大切なコラーゲンの生産量や女性ホルモンの分泌量が低下し、肌の老化スピードが速まったり様々な肌トラブルを起こしやすくなります。

喫煙を続ける女性の肌は、ハリやツヤが失われて、血色が悪く、くすみや乾燥、シミやそばかす、シワなどが目立つようになります。

②髪への影響

喫煙による髪への影響喫煙による女性ホルモン分泌量の低下やビタミンの大量消費などは、髪にとっても大切な栄養素を不足させます。

そのため、髪が細くなり、薄毛や抜け毛、白髪が目立つようになります。さらに、コラーゲンの生産量の低下によって髪のハリやコシが失われていきます。

③歯への影響

喫煙による口臭への影響たばこに含まれているタールによるヤニ汚れは、歯の黄ばみや歯茎が黒くなり見た目が悪いだけでなく、口臭も酷くさせます。

喫煙を続けている女性は、歯周病になる確率が高くなり、喫煙者独特な臭いのする口臭は知らずのうちに他人を不快にさせている可能性もあります。

歯や歯茎の汚れや口臭も、美しい女性としての魅力を確実に低下させるものです。

たばこは女性の美容になぜ悪い?

それでは、具体的にたばこの何がどう悪いのかを見ていきましょう。

①ニコチン

たばこに含まれる成分ニコチンは、たばこの主成分で、たばこへの身体的依存を引き起こす要因にもなります。

  • 血管が収縮して基礎体温が低下
  • 全身の新陳代謝が悪くなる
  • 女性ホルモン分泌量の低下
  • 肌のターンオーバーを乱す
など、ニコチンの摂取によって「シワ・たるみ・くすみ・かさつき」の原因となり、肌のハリやうるおいや透明感が失われます。

②タール

たばこに含まれるタール発がん性物質を多く含む黒褐色の油状物質で、「ヤニ」と呼ばれているものです。

吸い終わったたばこのフィルターが茶色くなっている事で確認できます。

粘着性があるため、タール(ヤニ)汚れは落としにくく毛穴に付着すると黒ずみの原因になったり、歯の黄ばみや歯茎が黒く汚くなり口臭も酷くさせます。

さらに体内に吸収されたタールは、体の内側から肌色を悪くして独特な臭いを放つようになります。

③ビタミンCの大量消費

喫煙することでビタミンを大量に消費するたばこ1本で25~100㎎ものビタミンCが消費されると言われています。

レモン1個分のビタミンCは20㎎とされているので、たばこ1本でレモン1~5個分相当となります。

厚生労働省が成人一日当たり摂取量としているビタミンは約100㎎とされているので、たばこを吸う事でビタミンC不足になっている事は明らかです。
参照:厚生労働省の栄養素摂取量一覧

ビタミンC不足で、メラニン色素の生成を防ぐ力が弱まり、シミ・そばかす・色素沈着が起こりやすくなります。

さらに、コラーゲンの生産量や抗酸化作用が低下して、肌のハリやツヤがなくなりシワが出来やすく、老化の原因に繋がります。

④活性酸素

喫煙することで活性酵素が発生たばこに含まれる有害物質を吸い込む事で体の中には活性酸素が大量に発生します。

活性酸素は強い酸化力で細胞を傷付け、様々な美容トラブルを引き起こします。

細胞を壊され酸化した肌は、肌荒れや炎症を起こしやすく、シミやシワ、たるみなど肌の老化の原因になります。

さらに活性酸素によって、コラーゲン組織への攻撃やビタミンCの破壊が進むと肌の老化はますます進行していきます。

⑤一酸化炭素

たばこに含まれる一酸化炭素たばこの煙には1~3%の割合で一酸化炭素が含まれていると言われています。

たばこを吸うと、血液中のヘモグロビンが酸素ではなく一酸化炭素と結合して、酸素不足となった体は数時間の軽い酸欠状態が続きます。

習慣的にたばこを吸っていると、酸素不足が繰り返され、慢性的な酸欠状態が起こるため、細胞の代謝機能が低下して肌荒れや乾燥しやすく、唇や目の下など肌色を悪くする原因になります。

喫煙者特有の「スモーカーズフェイス」について

喫煙者と非喫煙者の顔を比較喫煙者の顔に起こる特徴的な老化症状で、「喫煙者容貌」「たばこ顔」などとも言われています。

たばこや煙に含まれる成分は、女性の肌や髪の衰えのスピードを加速させます。

長い間、習慣的にたばこを吸っている女性は年齢よりも老けて見られる事が多く、顔を見ただけでたばこを吸っている事が分かるそうです。

スモーカーズフェイスの特徴は?

スモーカーズフェイスの人は以下のような特徴があります↓

・シミ、シワが目立つ
・毛穴が目立つ
・肌の黄ばみ
・まぶたや目の周りに深いシワが目立つ
・目の下のクマ
・顔や顎周りのたるみ
・深いほうれい線
・頬がこける、やつれた感じがする
・唇の色が悪くなる
・歯茎が黒くなる
・ひどい口臭
・白髪、抜け毛

などなど、喫煙者か非喫煙者かが見た目だけで明らかにわかるような顔つきになるのがスモーカーズフェイスの特徴です。

20代の頃には気にならなかった事でも、年齢を重ねる毎に取り返しがつかなくなっていくので本当に恐ろしいです。

スモーカーズフェイスはたばこを辞めたら戻る?

スモーカーズフェイスは、たばこを吸い続けている限り治る事はありませんが、禁煙をする事である程度改善をしていく事は可能です。

深いシワ、濃いシミ、肌のたるみ…など、お肌の調子を整えて機能を回復するには時間がかかりますし、完全に元通りに戻す事が困難な程に老化が進行してしまっている場合もあります。

ですが、女性の美容にとってたばこは大敵であることは明らかなので、1日でも早い禁煙がおすすめです。

美容が気になるなら電子タバコがおすすめ!

使いたい時に使える電子タバコ「たばこは百害あって一利なし」とはまさにその通りです。

女性にとってたばこは良い事は1つもありません。

「最近、肌の調子がどうも悪い…」「まだ若いはずなのに…」と明らかに年齢以上の肌の衰えを感じているなら、それはたばこによる老化が原因かもしれません。

ただ、たばこは「禁煙」と言ってスパッと止められたらそれが一番なのですが、なかなかそうもいかないものです。

私も元喫煙者ですから、お気持ちはとても良く分かります。

そこでおすすめなのが今話題の「電子タバコ」です。

リキッドから水蒸気を発生させて、好みのフレーバー(香り)を楽しむ電子タバコは、禁煙グッズとしても今注目されています。

こちらでご紹介している電子タバコには、ニコチンやタールなど有害物質は含まれていませんから、健康的で嫌な臭いや副流煙の心配もありません。

最近では見た目もおしゃれなデザインが多い電子タバコは、美容を気にする女性のリラックスアイテムとしてもおすすめです。お気に入りの香りやデザインを選んで、気分も肌も明るく元気に変えていきましょう!

→※ニコチンなし※女性におすすめのかわいい電子タバコ5選!

シェアして頂けると嬉しいです!